スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

いろいろと……

すごいご無沙汰で、その間何があったのかさえももう記憶が薄く……。
新しい出会いやら、これまで知っていた人をもっと深く知ったりとか、自分の知らなかった面に気づいたりとか、いろいろありました。

*一昨日は息子の9歳の誕生日でした。「かわいい子には旅をさせよ」と言いますが、本当にこの夏旅をさせることに!
急に決まったのですが、夏休みに1ヶ月ポーランドに一人で行かせることに決めました!大人の付き添いはなし。友達の14才の娘さんといっしょに。息子はただただこの夏もポーランドで過ごせる嬉しさいっぱいで、怖さや不安などは全くない様子。友達の娘さんは、はじめ一人で行く予定だったのが息子と行くことになり大喜び。彼女はポーランド語を知らないので、息子が一緒に行くことで安心したのかも。でも、困るのは乗り換え。ポーランドまでは直行便がないため、乗換えで迷ったりしたとき二人とも英語はカタコト。親としては少し不安はありますが、子どもの力を信じて……。

*「クーリエ・ジャポン」の月刊第1号が出ました!


COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2007年 06月号 [雑誌] COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2007年 06月号 [雑誌]
(2007/05/10)
講談社

この商品の詳細を見る

「EU拡大でポーランドに英国”紳士”が大量流入」の記事の選択と要約をしました。英国の若者の我が物顔にはチェコでもポーランドでも辟易しているようです。

*クーリエでこれまで担当してくださっていた編集の方が別の雑誌に移られたため、担当が変わることに。話題も知識も豊富で話していてもとっても面白い方だったので、仕事では関係なくなるものの友達としてこれからもお付き合いは続きそう。良かった。私は、人とのつながりについては本当に恵まれていて、これまで職も転々としてきたし、学校もいろんなところに行ったけど、それぞれの場所で本当に素敵と思える人と少なくとも1人は出会い、ずっとお付き合いさせてもらっています。本当にありがたいことです。

*ゴールデンウィークはどこにも行かず、家に人をよんで飲んで食べた!息子も9連休だったし、とにかく連日お客の多い連休でした。全部で5組。2日続けての日はさすがにちょっと疲れた。でも楽しかった!うちに来るとみんな終電までいることが多く、朝型の私もこの間はさすがに夜型に。

*息子にずっと前から一緒に高尾山に登ろうと言われていたけど先延ばしになっていました。それで5月4日に一緒に登ることに。山頂はすごい人だったけど、登っているときや下りるときは新緑がきれいでした。息子は昨年、秋の遠足で高尾山に行き、とっても楽しかったらしく、またそれがそのとき担任だった先生との最後の思い出(遠足のあとすぐにその先生が辞めたので)だったこともあり、この山には思い入れがあったようです。その先生と一緒に登ったときのことをたくさん思い出していました。

*いろいろ面白い本も読んだけど、それについてはまたゆっくり。

スポンサーサイト


日常 | コメント(4) | トラックバック(0)2007/05/14(月)18:56

«  | HOME |  »


プロフィール

雨月更紗

Author:雨月更紗
ポーランド人の夫と12歳の息子の3人暮らし。


メールはこちら

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。